榊いずみ

セットリストファン投票 | 榊いずみデビュー25周年記念ライブ「Izumi Special 25years 〜すべてにありがとう」

photograph by 兵藤冬樹

あなたの投票で決まる!
12/17のセットリスト

榊いずみ25周年もいよいよクライマックス!25years aroundのファイナル、 12/17(日)渋谷TSUTAYA O-Westでのライブの中の10曲をあなたの好きな歌でいっぱいにできるチャンスです!
橘いずみ・榊いずみの好きな歌をどんどん投票して下さい! そしてあなたの思い出も一緒に聞かせて下さい。 もちろんアルバム未収録曲もオッケー。
あなたの投票で決まる12/17のセットリスト。 心から楽しみにしています!

投票を締め切らせていただきました。
たくさんの投票ありがとうございました!

12/17(日)渋谷TSUTAYA O-West
チケット発売中!

Izumi Special 25years
〜すべてにありがとう

12/17(日)渋谷TSUTAYA O-West
open 16:00 / start 17:00
前売り ¥5000 / 当日 ¥5500 (Drink別)

Special Guest : ABEDON
ABEDON

ABEDON Profile
1966年7月30日生まれ。山形県出身。A型しし座ペガサス~遊び心満載の自由人!

2014年に阿部義晴からABEDONに改名。
2009年より再始動した「ユニコーン」と「ABEDON」としてのソロ活動を並行して活動中!作詞・作曲、演奏はもちろんのこと、MIXやマスタリングの幅広い領域まで対応。
ユニコーン最新作「D3P.UC」では映像総監督としての新たな分野へも進出。

1998年に自身のレーベル“abedon the company”を設立。「氣志團」「グループ魂」「私立恵比寿中学」等さまざまなアーティストへのプロデュース並びに楽曲提供、CMソングやドラマ主題歌、映画音楽を手掛ける。
OFFICIAL WEBSITE
ABEDON YouTube Channel

【リリース情報】
■CDアルバム「Feel Cyber」(2016.06.03)発売中!
■ABEDON EXシアターシアターライブDVD「SUPER ROCK’N ROLL SHOW”Funky Monkey Dandy at EX THEATER ROPPONGI“」(2015.9.19)発売中!
http://store.abedon.jp

佐藤亙(Beadroads) 【G.Vo】
隅倉弘至【B.】
末藤健二【Dr.】
若槻昌子(Beadroads) 【Key】
柴由佳子(チーナ) 【Violin】

チケット発売中
ぴあ : 323-784
ローチケHMV : 70627
店頭販売

●問い合わせ
TSUTAYA O-WEST 03-5784-7088

みんなの投票 BEST 10

タイトルをクリックするとコメントが表示されます

01
太陽

●コメントなし    (無記名)

●1番好きな曲です. (ハムさん)

●いずみさんの曲の中で一番聴いてる曲です。この曲に支えられて24年。いつまでも聴いていたい名曲をリクエストします。   (KAZさん)

●一番です。   (江戸川軍曹さん)

●究極のラブソングだと思う。   (りょうじさん)

●CDヘビロテから20年隔てて初めてライブハウスで聞いた時、泣きそうになりました。全部一緒に唄えた(T ^ T)   (ウシヂさん)

●この曲は衝撃的な出だしの歌詞で驚かされました。私は昔、独り暮らしの時にこの曲を聴き母を思いだし泣きながら聴いたり口ずさんだりしていました。田舎から上京して何もかも一人でやるようになって初めて泣けるほど母に『ごめんね』って『ありがとう』って『長生きしてほしい』って心から思いました。この曲はその時の寂しい気持ちに寄り添ってくれた優しい曲です。私はいまだに聴くと泣いてしまいますが大好きな1曲です。    (松永恵子さん)

●すごく心に残る曲です!!この曲で人生変わりました!!\(^o^)/   (加藤遥奈さん)

●ラジオで初めて聞いた時から好きになりました! 「ねえ どうかあなた死なないで 何でもいいから 生きていて」というフレーズがすごく好きです。最初に聞いた時からインパクトあって、ずっと好きな歌詞です。「あなたの笑顔があるから何とか私は生きられる」の後のギター?が好きです。「いじけて 古くて ばかげてる」のあたりから、だんだん盛り上がってくるのがたまらないです。長文ごめんなさい。    (アジサイさん)

●世に存在する全ての曲の中でもベスト10に入る曲です!    (降旗剛さん)

●「自分を取り戻すスペースを    手に入れるために働いて   息を継ぐはずの時間にさえ   疲れ果てて眠りこけている」  ここのところで何度も泣けてしまいます。     (道又聡さん)

●ゼッケン5が終わると、この曲が始まる前に必ずイントロを口笛で奏でてしまいます。昔当時の彼女に「台無しになる」と怒られたことが懐かしいです。    (ぐっどはなまるさん)

●この曲は何回でも泣けます!大切な人への想いが溢れてます!    (ひぐちひろよしさん)

●20年以上ずっと心のなかにある曲。こないだ、札幌で初めて生で聞いたとき、本当に心から泣けた。ずっと大切に歌い続けて下さい。     (ジョージさん)

●ファンになる決定的なきっかけの曲です。初めて聴いたとき大泣きしました。「ぐずでのろまで不器用で   それでもスタコラ歩くから 山あり谷あり雨あられ 嵐がきても頑張るから」  と 「自分を取り戻すスペースを手に入れるため働いて  息を継ぐ時間にも疲れ果てて眠りこけている」  のくだりは心を刃でえぐられるようでした。当時の自分そのものでかつそんな自分を全否定していましたが、そういった人が他にもいたのか、そういうふうでいてもいいのかと涙が止まりませんでした。一生ファンでいようと決めた曲です。   (HONDA NSXさん)

●同い年のいずみさんにいつも元気を貰っています。20年前に主人を亡くし、太陽は主人を思い出せる唯一の曲です。12/17は思いっきり泣かせて下さい♪泣けるという事は、幸せという事ですから♪     (沼田まどかさん)

●初めて心を動かされたような衝撃のラブソングです。   (りきをさん)

●わたしの人生に最も影響を与えた名曲中の名曲です!また札幌へも来てください!!!    (Cananaさん)

● テレビで歌った涙のいずみさんが忘れられません。今年のライブでも1番胸に刺さりました。カラーボトルのカバーも良かったですよね。   (アツシさん)

●デビュー時に「女 尾崎豊」と呼ばれていて本人はどう思ってたか知らないけど、橘いずみを知るきっかけになり興味をもって当時聴いた「君なら大丈夫だよ」にしようかと悩みましたが、この年代(自分40代)でライヴ参加するようになって聴いた「太陽」が非常に良い歌だなと感じて。当時はそんな感じなかったけど(ゴメン!)1位なんですね。ちょっとビックリ(笑)。      (田村さん)

●コメントなし      (むらちさん)

●当時本当に辛かった時期なのですが、"太陽"に救われました。夜半過ぎの帰り道に、太陽を聴きながら泣きながら帰り、立ち直れたことを今でも忘れません。     (Katz kohatsuさん)

●大学生時代は私設FC会長として、全国ツアー飛び回っていました。さるMLというメーリングリストを主催していました。いずみさんは私の青春の1ページです。いろんな仲間と飲み明かしました。楽しかったー。25周年いくぞー。      (杉本達哉さん)

●コメントなし   (清家由季子さん)

●いずみさんの曲はどれもわたしのわたしじゃなさを肯定してくれているようで大好きです。1位の曲を選ぶなんてありきたりで恥ずかしいのですが、やはり名曲はたくさんの人が選ぶんですよね。誰にもなれない、自分は自分。みたいな強さと弱さ。そして報われない恋のつらさ。それでも好きでいたいとおもうしたたかさ。すべてをバランスよく描いていて、そこにいずみさんの切なくも力強い歌声。素晴らしいです。いずみさんはまさに空に浮かぶ大きな太陽です。    (田村皇陽さん)

●いずみちゃん、25周年おめでとうございます!20年以上前の大学生時からファンをやらせてもらってます。ライブも何度も通って、たくさん感動をいただきました。特に日比谷野音にて、最前列でライブ参戦できたのは一生の宝ものです(ライブビデオにもちらっと写ってしまいました笑)。これからも末永く、元気ないずみちゃんを魅せてください!    (木村純也さん)

●ずっとファンです。応援してます!     (junkoさん)

●聴いて心が強くなる時もあれば、キツクて聴けない時もある。もう好きとか嫌いとかではなくとにかく圧倒的な存在の一曲です。以前、高山SOYでのライブにて「コードCとDの間には大きなマインドの壁がある」とおっしゃっていましたが、聴く側にも大きな違いがあるように思います。それを検証したいのでまたいつかコードCで聴きたいなと思います。・・・とはいえ、コードが何たるかなんてこともわからず聴いているのですが(汗)  (この時の高山SOYではDでした。このくだりは定時制フィーリングのライブMC集でも聞けます。涙がポロリとするのがD、涙がボタボタするのがC、という感じがしています。)    (リリコさん)

●十字架とコインのツアーで初めて聴いた衝撃。すぐにほかのアルバムを揃えました。「ねえ、どうかあなた死なないで」という強烈なフレーズ、なんて強く、厳しく、優しい言葉なのかと。     (ニシダさん)

●とどけ〜〜      (ナポコさん)

●アルバムの中の一曲ですがこの曲を知った当時、メロディーはとてもキレイなのですがこんなにも強烈な歌詞を歌う人ほ他に知らなかったので、ビックリしたのを思い出します。当時レーザーディスクを擦り切れるほど見ましたねー。太陽大好きです。     (カワシマさん)

02
十字架とコイン

●何度聴いても鳥肌立ちます。  (りょうじさん)

●この曲を聴くと「生きる」力が湧きます。歌の世界観が堪らなく好きです!   (アヤミさん)

●この曲を聴くと25年前に連れて行ってもらえます❗俺も年をとったな...。   (宗晴さん)

●この曲を聴くたびに元気付けられます。今でも辛い時に力をもらっています。   (つとむさん)

●7thフロアーで聴いた時、思わず泣いてしまったので、リクエストしません(笑)    (ライオン時間さん)

●高校時代よく聴いてました。前向きな力強さが感じられどれだけ元気付けられたか...懐かしい思い出です。    (ぐみょうさん)

●泣けます。     (ぐっどはなまるさん)

●今までに出会った中で、一番大切な曲です。いずみさんより10歳年下の自分ですが、高校時代から何かあったときに、いつも側にありました。あれから20年とちょっと、くじけそうになったときはいつもこの曲を聞いて、涙して、励まされて、がむしゃらに頑張ってきました。そして、3年前に会社を作りました。はじめは本当に大変で何度も止めようと思ったのですが、そのときもこの曲が救ってくれました。何度もあった危機を乗り越えた今年、ようやく軌道にのったところです。たった4人の小さな会社で、いつも忙しくて、そんなに儲かってはいないのですが、とっても温かくて、一生懸命な仲間に囲まれて、日々幸せを感じています。長年お世話になっているのに、ファンクラブにも入らず、ライブにも一度も行ったことがないのですが、12/17はお邪魔したいと思っています。そのときにこの曲が聞けたら、本当に嬉しいです。    (コウジさん)

●長い(^_^;)でも、こんな曲初めて聞いた!いずみさん、俳優でも行けるのではないかと、本気で感動した。    (淳也さん)

●何度も救われました。大好きな曲です。    (保田泰志さん)

●ふとこの曲を運転中に思い出し、いずみさんを検索したら、今年アニバーサリーライブがあるということで、、、デビュー当時からずっと心に残っていましたが、はじめてライブに行ってみようと思っています。    (tocさん)

●オールナイトニッポンのころからのファンです。どの曲も今でも聞きますが、十字架とコインは自分の中では特別な曲です!   (濱野真司さん)

●これを聞くと今も変わらず10代の頃の熱い気持ちが甦って涙が出る。   (たかっちさん)

●永遠のパズルと散々迷ったのですが、これは私の背骨に染みてる曲です。聞くといつも青空が見えます。   (みけさん)

●コメントなし  (池田政和さん)

●アルバム「十字架とコイン」を発売日に購入したのですが、全曲聴き終えすぐCDショップで2枚目を買ってしまいました。永久保存版です。(笑)     (のんさん)

●生で聴いてみたいです!!      (小椋康志さん)

●とにかく名曲!     (ネネキラさん)

●以前言われいたのですが、いずみさん自身は気づいてなかったという、この曲の持つパワー。それは計り知れないもので、この曲を初めて聴いた時の衝撃は忘れられません。歌詞は決してポジティブとは言えない内容ですが、聴いた者は自分なりその情景があれこれと頭の中に浮かび、没入感が凄いのです(初めて聴いた時には息をするのを忘れそうになったくらいです)そして、それが最後のいずみさんの叫び声で解放されるという。この曲が現時点で、上位に入るっている事は、本当にうれしいです。シングル曲ではなく、アルバムのみの曲なのに、こんな上位に入っているのは、きっと私と同じ思いをされた方が多いのでしょうね。      (無記名)

● 明日投票〆切というコトで、上位曲はほぼ決でしょうけど、投票させてください。初めて買ったいずみさんのアルバムが『十字架とコイン』でした。はじめて聴いたとき、まず『SHANK BANKJAPAN』『にらめっこしましょ』『かじりかけの林檎』で「おおおお」ときて、『GOLD』で完全にもってかれ、アルバム表題曲『十字架とコイン』でダメを押され「この人のファンになろう」と決めたのでした。と同時に「ココまで行くトコ行って、この人、この先どうするんだろ、、?」と心配にもなりました笑。杞憂でしたけど。     (かたことさん)

●どの曲も好き過ぎて、選べませんが、やっぱりコレです!     (渡辺可緒理さん)

● 問答無用!     (おねきらさん)

●どんなに自分が弱くても、大切な命が出来たなら守りたい。     (秋江マサトさん)

●太陽を聴きながら、失恋を思い出し...   サルの歌を聴きながら、次の恋に一歩踏み出し...    この曲が発表された時は、まだ出会ってなかった妻の名前は、ユキです。5月生まれの僕にとって、偶然とはいえ、運命を感じる曲です。     (渡辺和也さん)


03
失格

●やっぱりこの歌は外せません!思春期に初めて聞き(なんて昔...)何年経っても色褪せない!今でも聞くたびに救われます!   (ひろこさん)

●カラオケ行ったら絶対歌っちゃいます♪初めて聴いたいずみさんの曲。鮮烈な印象で、思い入れいっぱい。今でも毎日のように聴いています。大好きです(*^^*)   (朱里さん)

●橘いずみと言えばこの曲!   (高橋宏典さん)

●この曲がリリースされた頃は病弱で入退院を繰り返していて周りは腫物扱いだったけどはっきりと歌ってくれた歌詞に救われて本当になにもかも嫌に成らずに済んだ。今でも心の支え。   (みゆ。さん)

●この歌は出だしの歌詞から心を鷲掴みにされた貴重な一曲です。まるで自分の性格を代弁してもらえたような爽快さ。Cメロも初めて聴いたときは、まさに学生の時の自分と重なり号泣してしまいました。そして過去に、この歌で歌手オーディションに合格し、少しですが音楽活動もさせていただきました。今は主婦となりましたが以前カラオケ大会で(小さい大会ですが)この歌の持つパワーのおかげで優勝させていただきました。私にとってはずっと大切な大切な宝の一曲です。   (松永恵子さん)

●「失格」で橘いずみを知って、「太陽がみてるから」で唯一の存在になった。    (みどりさん)

●社長の前で唄いました!     (ミック70さん)

●中途半端な志で大学受験。全校不合格でいっちょまえにふて腐れていた頃に「失格」という歌にカチ合ってしまい、頭をハンマーで殴られたような感覚に襲われた。その後。不定休の仕事に就職し、地方を転々とするようになって、不本意ながらライブから遠ざかってしまった。その間。いろいろ。あった。産まれたての赤ん坊が成人式を迎えるくらいぶりに橘いずみさんのライブを観に行った。橘いずみさんは「榊いずみ」さんになり、「母」になり、変わらない笑顔で、変わらず「失格」を歌っていた。すごくカッコいいと思った。終演後に少しお話させて頂く機会を得た。「・・・・実はそのくらいぶりなんです」と伝えると、いずみさんは少し照れたように「こんな風になると思わなかったでしょ」と笑ってくれた、気がした。「気がした」のは僕がすごく緊張していたから。時を経て、まさか憧れのスターをお話ができるとも思わず。嬉しすぎて、よく憶えていなかったから。そんな風に気さくに話してくれるとも思わなかったので、僕は静かに笑うことしかできなかった。あの時に「ええまったく思いませんでした。あの頃よりももっとステキになってました」と言えなかったことをひどく後悔している・・・・・・・・・・・・・・・ので!今ココにツラツラダラダラと書かせて頂きましたーーー!!25周年おめでとうございまするーーーー!!!「失格」聴きたーーーい!!!!     (まさきさん)

●衝撃を受けた曲です。   (フラン君)

●初めて聞いたとき雷に打たれたようでした。      (Firoさん)

● 20年前に専門に入る時に好きだったこの曲のイメージを絵にして提出したのを思い出しました。専門を卒業して、今でも照明でこの業界に携わってます。    (房川智一さん)

●橘いずみさんを知るきっかけになった出会いの曲です。ラジオから流れてきたあのときの衝撃は、忘れられません。他にも大好きな心打たれる曲はたくさんあるけど、ちょっと別格です。     (kenziさん)

●アタシの生きる指針。    (ayameさん)

●思い出深く、暗いけど最高な曲ですね!      (大岩志保さん)

●きっかけになった曲なので。     (関学出身さん)

●橘いずみを知り、ハマるきっかけの歌。     (のりPさん)

●いずみさんの25周年を総括するにふさわしい、No.1の曲を選ぶとしたら、やはり「失格」です。この曲をきっかけに一気にブレイクしていく様はほんとうにすごかったです。思春期の頃、自己嫌悪の塊だった私は、ラジオでの初出しをきいた瞬間、強烈に惹きつけられ、アーティストとしてもいずみさんの虜になりました。この曲のおかげで自分を奮い立たせ、今までがんばってこれた気がします。今でも自分の根底、芯としてありつづける、一番大切な大好きな曲です。      (takaさん)

●初めて聴いた高校生の頃、仕事で凹んでた頃の渋谷でのライブ、10何年ぶりに参加できた京都でのライブ、いつも背中を押されるような心持ちにさせてくれる歌です。     (じゅんごさん)

●いずみさんと言えばやはり『失格』シャウトするいずみさんめちゃめちゃかっこいぃですよね♡  ♪あなたは失格! そうはっきり言われたい   生きる資格がないなんて憧れてた生き方♪  ♪ふしあわせな人を見て笑ったことがないかい ?♪  今でも心に突き刺さります。。  『愛してないのに抱かれ他の人を夢見てる』  リリース当時はピュアピュアだった私には強烈な歌詞だったけど...大人になるとまぁ女ってそうトコロあるよね...ってなってしまう穢れた私がいます(笑)四の五の理屈を言ってる私を愛したい〜♪って言えるほど素直な人間になれたかな...ってそんな事を思う20うん年後。いずみさん25周年おめでとうございます。これからもその音楽と笑顔で輝くいずみさんを見つめさせてください。     (ひな(よしえ)さん)

●中々日程が合わず、liveに行けませんが何時もウォークマンで聞いています❗いずみさんの声を聞くだけで元気を貰ってますm(__)m     (naoちんさん)

●学生の頃、聴いたときには正直、ややホラーな曲でした。でも、大人になり、改めて失格を聴くと、あの言葉の洪水の中で救いがある曲だと感じるようになりました。これだけギターがカッコいい曲はなかなかないです!      (チャコさん)

04
サルの歌

●コメントなし   (無記名)

●大好きです!   (たけたんさん)

●この曲は昔、職場の後輩が仕事帰りカラオケでよく歌っていた思い出の一曲です。その後輩の性格と歌詞がピッタリ一致してて、『なんていとおしい歌なんだろう』って思った懐かしの一曲です。曲名も歌詞もとにかく抱き締めたくなるくらいに愛らしい歌だと思います。出だしのギターの音色も素敵で聴いててホッコリしますね。    (松永恵子さん)

●この曲でいずみさんワールドにハマりました。   (永見早苗さん)

●高校生の頃から何度も何度も聴いてました。大好きな歌です☆     (新横山祐樹さん)

● まるで自分のことを歌われているようだ。1994年、高校生の時に初めて聴いた時の感想です。人とは違う生き方を探して、でも孤独は辛い...でも寂しくなんてない...でもどこかでみんなに見ていてもらいたい...まわりに一生懸命強がっていた生きていた...そんな10代でした。あれから23年が経ち、40歳を目前にした今、ようやく無駄な強がりをやめ、自分らしく、そして、人を認めることができるようになりました。人を認め、楽になれた...。やっぱりサルの歌は僕のための曲だと、今改めて思っています。    (村松良記さん)

●「よいっしょっ」と何かに向かっている時。「しみじみ ほっと」しているとき。今でも口ずさむ歌。いずみさんの歌は、25年ずっと生活の中に生きています。25周年おめでとうございます。嬉しい!     (マサンさん)

●高校生の時、路上の弾き語りの人がサルの歌を歌ってたのを聞いて好きになりました。思い出深い曲です。    (ナポコさん)

●名曲中の名曲!胸がキュ~となりながら聞いていました。出会って良かったと思う1曲です。      (トムコさん)

● 初めていずみさんを知ったのは、ミュートマでした。失格、バニラ、サルの歌の3曲。サルの歌は、ライブでも定番曲ですが、いつ聞いても感動します。自分の人生と共にある一曲です!     (マラソンランナーさん)

●「爪を立てて引っ掻いたら 頭を撫でられ 『素直になれ』とやさしく あの人は笑う」という歌詞の部分が大好きです。そんな風に言われてもみたかったし、同時にそんな人になりたいと強く思いました。その後だいぶ経って、なんやかんやありまして、奇跡が怒って、結婚致しました。嫁さんにとって、僕はそんな人になれているのかなあ・・・と。今度いずみさんのライブに一緒に行こうという話が浮上しております。「僕のミュージックライフに多大な影響を与えたのはこの御方です」と教えてあげたくて。少しでもお話しできたら幸いです。「セットリスト投票に長文を入れまくっていたまさきです。今日は嫁さんを連れて参りました」という奴がいたら、それが僕ですので、『入れすぎです』とやさしく、笑ってやってくだされ。だって好きな曲が絞れないんですもの・・・ぶつぶつ・・・     (まさきさん)

●失格、バニラときてこの曲!発売時初めて聴いたとき衝撃でした。さらに太陽が見てるから で一生ついて行くと決心しました!    (HONDA NSXさん)

●中学のとき、学校や家庭でたくさんのモヤモヤを抱えていた時に共感した曲です。どこかに良いこともあったし良い人もいると。社会人になってもデコボコ道は続いていますが、いまでも辛いとき酔っ払ったとき上手くできたとき、ギターもってきて歌っています。     (かずさん)

●いずみさん、僕のために曲をありがとう。ってくらいに思える曲をありがとう。宇宙一好きなアーティストの、大切な曲です。でもなー、太陽も大好きだしワールドワイドワールドもノリノリだし。全曲歌ってほしい!が本音です!!12月の渋谷、楽しみにしてます!     (飯窪浩二さん)

●明日〆切というコトで、上位曲はほぼ決でしょうけど、投票させてください。ワタクシのはじめてのいずみさんの歌は『サルの歌』でした。かつて書店でバイトしてたときに店内で流してたFMからよく聴いた曲です。夕方からの勤務でせっかく「よっしゃ働くぞー!」という気になってるトコロにこの歌が流れ、テンションダダ下がりした、そういう思い出があります笑。なのであまり良い印象はなかったのですが、のちに振り子がぐわんと振れていずみさんのファンになってから、あらためて聴き直したら「良い歌だなあー」と思いました。あの頃のゲンナリした自分を叱りたい気もしますが笑、あのとき書店で聴いてなければ、今ココでコメント書いてないカモしれませんね。     (かたことさん)

●24年前たっても、やっぱりこの曲が大好きです。どんなときでも、いつまでも、心の支えです!     (橋本泰一さん)

●25周年、おめでとうございます!大学生の頃はいつも聞いていました。久々に聞きましたが、胸をえぐられるような歌詞と優しい歌声に涙がこぼれました。歌い続けてくださって、ありがとうございます。     (藤井かなたさん)

●広島ライブ、良かったです。MCも天然ぽいところがさすがアーティストって感じでとても好きです。今日は一日中頭ン中でいずみさんの歌がかかっていました。20年前の広島ライブも行きましたよ。出待ちもしたんですよ。今回は直接話すことまで出来て、ドキドキでした。思ったより背も小さくてでも歌うときのドスが効いててギャップが素敵でした。また、是非広島来てください。もっともっと人が集まるといいのになあ。      (武井けーさん)

05
永遠のパズル

●ドラマは見てなかったけど歌には勇気づけられた。    (Kさん)

●自分が初めて買って聴いた、いずみさんのCDがこの曲です。今でも大切に保管しています。アコースティック版も榊バンド版も両方好きです。とくに2番の終わりからサビの部分の歌詞が好きです。わかってる、よくわかってる、でもできなーい‼︎   (しみさん)

●やっぱりこの曲は欠かせないです!年末のライブで聴きたい!   (なかじさん)

●岸谷香がスペシャルゲストなら、この曲はマスト。来るのは高橋さんだと睨んでいるため、この曲もリクエスト。    (ライオン時間さん)

●間違いなく私の人生を支えた一曲。    (スウさん)

●親の影響でいずみさんの存在を知り曲を聴いていく中で特にこの曲の『他人の気持ちなど簡単に理解できない  自分に置き換えて考えるなんて意味がない』という歌詞にここまでストレートにいうことができるんだと強い衝撃をうけたのを今でも忘れられないのでこの曲を選ばさせていただきました。   (岩坪朋彦さん)

●ラジオでかかっているのを聞いて、衝撃でした。    (林恵子さん)

●この曲で初めていずみさんを知りました。       (なべちゃん)

●この曲が発表された頃。『新曲「永遠のパズル」ドラマ主題歌に決定』の文字に胸を躍らせたのも束の間、すごく戸惑ってしまったのは『この愛に生きて』というドラマのテーマが"不倫"であったからなんだと思います。あの頃僕は若かった。「橘いずみは大好きだが、不倫はけしからーん!」と思ったのです、あの頃の僕は。なので実は観れなかったのです、ドラマの本編は。時が流れて、ドラマ放映から10年程過ぎた頃。「なんでいずみさんはこの歌を歌ったのだろう」とふと思い、意を決してレンタルビデオを借りて観てみたら、ものすごく面白かったんですね。いやオトナになった今でも不倫はいかんと思いますし、明るく元気だけが取り柄の男でありたいと思うのですが、「(不本意ながらも)正しい道を踏み外してしまうのには、それなりの理由や事情がある」ということを、オトナになって自分が身をもって体験してしまったから、きっとあのドラマにすごく感情移入できてしまったのだと思うのです。そしてそんな歳になった頃に改めて聴いた『永遠のパズル』は発売当初に聴いていたよりも深く響きましたねえ・・・・『でもできない』んだよなあ・・・ぶつぶつ・・・・    (まさきさん)

● 最近のライブではなかなか演奏していただけないので、是非お願いします。   (たっちーさん)

●10代の頃ラジオから流れた凜とした歌声に魅了されました。    (yamaさん)

●いい歌です♫ わかってる、よくわかってる、でもできなーい!        (藤森薫さん)

●23年前、高崎文化会館での衝撃は今でも忘れられません。永遠のパズルの迫力は凄かった。   (五十嵐篤さん)

06
平成

●3年前の八街ライブでギター調整で歌うのを聞き、グッときた。詩と韻がサイコー。    (秋江マサトさん)

●この曲好きです。是非演奏お願いしますm(_ _)m。   (デブ君)

●(何曲でもいいのかな?「いい」というテイで2曲目です・・・)この曲が発表された頃とまた"平成時代"は少し様変わりしているように思いますが、あの頃より現在の方がこの歌の歌詞はマッチしておるように思います。あの頃は「ネット」とか「スマホ」とか想像しておりませんでしたし、そんなものに支配されるとも思いませんでした。コミュニケーションの手段が増えれば増えるほどに人間関係をこじらせていくのは何故なのだ・・・・ぶつぶつ・・・・     (まさきさん)

●悩んだけど、平成もあと1年ちょいかもしれないし、平成期末?になった今、この曲を改めて聞いてみたい。また新しい「平成」が見つかるかもしれない。   (たいよさん)

● こんな時代だから、歌ってほしいです。      (がっきーさん)

●平成好きです。これ、絶対聴きたい!皆さんも投票お願いしますm(_ _)m。     (おーしまさん)

●「平成」は絶対演奏して欲しい!絶対!!     (いっちーさん)

●なんちゅうか。。 衝撃的かつ哲学的な歌詞に 若いころの僕が ショックを受けた記憶がありますわ。    (堀井くん)

●泣いて笑ってまた泣いて、明日になったらまた笑いたいです!    (よーださん)

● 平成もあと数年で過去の年号となると思うと、25年...月日の経つのは早いなぁと。   (らっきーさん)

●平成聴きたいでーす!よろしくお願いします。     (イケちゃん)

●平成ギリの位置で不安だなー。お願いしますよ。     (トニーさん)

06
東京発

●1曲しか投票できないんでしょうか?    (やましたさん)
※ 何曲でもどうぞ(全部!はだめです) (榊)

●一人で上京した時の寂しさや怒りやパワーをこの歌を聴いて頑張った。絶対東京発だよ‼︎     (山岡さん)

●この1曲!というのを選ぶのは難しいですが、最も多く聴いた曲はこれかも。   (瀧本さん)

●悩んでいてもドーにもならねぇ!思いきって選びました。予備校生時代に励まされた一曲。随分と背中を押されました。   (マルクさん)

●若い頃...落ち込んだ時によく聴いてました。思い出深い曲。元気になれます。    (アラッキーさん)

●背中を押してくれる曲です。演奏してくれたら、涙が止まらないかも...。     (グッチさん)

● 一曲選ぶとしたらこの名曲です。ライブで聞きたい方も多いのではないでしょうか。学生の頃に1番多く聞いていた曲です。    (伊藤直矢さん)

● 一曲だけでなくてもリクエストは大丈夫ということで、是非ライブならこの曲もやってほしい。初期いずみさん作品の名曲。躍動感や疾走感、決意が感じられる。今聞いても十代、二十代前半の気持ちを思い出します。    (ジョージさん)
 
●東京で働いている時、これを聞いて、頑張ろうって、気合いを入れました。だから、東京で聞きたい。   (京都のK5さん)

●25周年ファイナルライブで東京発を歌い、30周年を目指すしかないでしょう!(笑)     (東海のトモヅカさん)

●いずみさんの当時の決意表明とも言える曲ですよね、ある意味、橘いずみとしての原点とも言える曲だと思います。    (無記名)

●マルクさんと同じで予備校生時代にこの曲を聞いてました。この曲でいろいろ頑張れた気がするので、一票!         (かいるさん)

06
GOLD

●ギター弾き語り、しています。 (武本政彦さん)

●ストレートな歌詞が大好きで、しんどいときに いつも聴いて、口ずさんで、力をもらってました。今の いずみさんが歌う『GOLD』を聴きたいです。   (島田吉啓さん)

●受験生の時、この歌詞を壁に貼って心折れそうな時に見るようにしていました。私にとっての聖書みたいな曲です。   (アヤミさん)

●ちょっと凹んだ時、この曲を聞くと、またがんばろー!って思える!!    (チカさん)

●GOLD一択‼️1番心に響いた曲だし、今でもテンション上げる時には1番聴く曲。この先もずっと原点に戻ってテンション上げたい時は聴いていく曲なんだと思います。   (戸塚崇之さん)

●この曲は仕事が上手く行かないときや悩みが爆発しそうな時にいつも助けてくれる大好きな一曲です。聴いて癒され一人カラオケで歌って自分に激を飛ばす一曲でもあります。こんなに清々しい歌にはなかなか出会えません。スカッとする最高の一曲だと思っています。    (松永恵子さん)

●高校の部活、弓道の試合前にいつも聴いてから挑んでました。三年のときは個人優勝しました!教育実習で学校に行ったとき、校長室前にまだ賞状がありました。いずみさんのおかげです(*^O^*)      (詩織ママさん)

●1曲選ぶのは至難の技でしたが、『GOLD』に投票させてもらいます!高校・大学と学生時代、凹んだり悩んだりした時にいつも聴いてた曲で、一番自分を励まし寄り添ってくれた曲です。榊さんの歌は言葉(歌詞)が強烈でダイレクトに心に響きます。自分も今弾き語りでライブしてますが、榊さんのような言葉・思いを伝えられる曲を唄いたいと思ってます。榊さんの歌は、今の若い世代にも是非伝えたい!    (エキサイト中條さん)

●好きです。    (フルさん)

●「やるだけやったら寝て待て とことん落ちたら上がってけ」 このフレーズが大好きです。    (めめきちさん)

●いずみさんと一緒に歌わせていただいたのは末代までの自慢です(笑)      (柳沢さん)

●いつも、くじけそうに、なった時、ギターで弾き語りして、強くなってきました、叫ぶように、弾きます。   (台風の目、武本さん)

09
Hello Hello

●鬱屈とした青春時代、いずみさんのこの曲にとても大きな衝撃を受けました。癒されたとか、背中を押されたとか、共感したとか、そういうことではなくて、僕にとって大きな衝撃だったんです。何をどういう角度でどう見て、それを自分で理解するか。それが正しいのか間違っているのか、上手に言葉に出来ないけれど、僕にとってこの曲はそういう存在なんです。   (熊取谷知広さん)

●好き!に理由なんてないのですよ。   (たけださん)

● 最近になって活動されてる事に気づき、ずっとライブで聞きたかった曲がこれでした。   (有原信弘さん)

●TOUGHと迷ったんですが、すごくすごく好きな曲なので。いずみさんの物語性が詰め込まれた名曲だと思います。    (タロウさん)

● 疾走感がたまりません。    (ぐっどはなまるさん)

●「失格」も「サルの歌」も「君なら大丈夫だよ」も「GOLD」も「上海バンドネオン」も大好きなんだけど  「Hello Hello」 「リフレッシュホリデー」 「がんばれナマケモノ」の三曲はつい口ずさみ、元気になったりしみじみしたりする大切な歌です。    (マサンさん)

● 大好きな曲。伝えたいことがたくさんありすぎるのに上手く伝えられないもどかしさ。聴くたびに当時の自分を思い出します。   (サヤさん)

●コメントなし  (関屋克謙さん)

● どんな時にでも元気が出る歌、疲れた時寂しい時、元気つけたい時に聴いてますね!いずみさんの歌は寂しい時、嬉しい時にいつでも共感でき大好きです。   (髙橋和幸さん)

●とても格好いい曲です!ドラマチックで、ワクワクする、物語みたいな、どこにもない唯一無二の曲です!     (mikakoさん)

●5年前?ユーストで五島のべべカフェライブを見て、いずみさんの歌を初めて聞きました。初めて聞いた歌がHello Helloでした^^*   この歌はいずみさんに出逢えた思い出の一曲でもあります。   (Ayan0さん)

09
Dudada

●この曲を聴いて、落ち込んだ時に何度も背中を押してもらいました!   (たけしさん)

●ライブでの合唱の興奮!今も覚めません(^-^)     (こーたんさん)

●疲れ切ったときには口ずさんでます。    (とっちさん)

●しんどいときに、何度も聴きました。『俺だけじゃない』。その思いで頑張ってました。   (島田吉啓さん)

●就職活動中や気分が落ち込んだ時、この曲に何度も救われました。   (O-HASHIさん)

●あの頃、背中を押してもらいました。そして今、また背中を押してほしいです。(ヒロさん)

●この歌で、人との比較ではなく、自分がどうあるべきかを力強く教えてもらいました。  (よしとさん)

●すべての曲の中でも最も「らしい」曲だと思います。   (りんどう@さん)

●応募締切日に当落ギリギリにあるのですが、もちろん好きな曲。ライブで生で聴いてみたい~。ファンはどこまでいっても身勝手なので、生で聴きたい!の一心での投票です(^_^;)        (しおさん)

●聴きたい!       (まいさん)

●好きに理由はありません!     (さいとうさん)

09
バニラ

●やはり迷いに迷ってバニラです♪歌詞がたまらなく好きで曲調もやはりすきで。長年たってもこの曲は私にとっては永遠に好きな一曲です (*´艸)    (富永薫さん)

●やっぱりコレかなと(*^^*)    (冨山敏行さん)

● 失格に衝撃を受けてファンになり、バニラでさらなる衝撃を受けました!!    (takeさん)

●ミュージックステーションで初めて見たあの衝撃は忘れません。たしか二十歳のころ。THE.ロッカーでした。今も大好きです。   (名探偵コンナン囧rzさん)

●生で聴きたいです。   (大城正人さん)

●25周年おめでとうございます㊗️     (小池昌裕さん)

●いずみサンの曲で初めて聴いたのが この曲。学生の頃 もの凄く衝撃を受けました。シングルCD今でも大切に持ってます!   (無記名)

●小学校六年生の時にこの曲を歌番で聞いていましたが、歌詞の意味は大人になってから理解できました。共感できるところが多くて好きです。   (英司さん)

●悩みに悩みましたがやっぱりこれかなと。    (arkblueさん)

●失格以上の衝撃だった。    (タカポンさん)

●僕がいずみさんを知るきっかけになった曲です。当時、たまたま先輩に回らない寿司を奢ってもらった日にお店の有線から流れてきた女性ボーカルの強烈な歌詞。それはもう、その日の寿司の味を忘れるくらい強烈でした。でも有線だからその時点では誰が歌っているかも曲名も分かりません。ヒントは歌詞の中に出てきた「アイスクリーム」「バニラ」「本当にごめんなさい」といった単語のみ。雑誌の有線ランキングでそれっぽいタイトルの曲が無いか探していると「『バニラ』橘いずみ」の文字が。これだ!と思い次の日にCD屋でシングルを購入。ほんとに合ってるかな?とCDラジカセに入れてバニラが流れてきた時の感動、カップリングのハムレットのかっこよさ、その日は寝るまでシングルCDをリピートしていました(笑)。25周年ライブには選ばれるとは思いますが、やっぱり投票してセットリストに入れたいと思い投票させていただきました。よろしくお願いします。     (赤さん)

12
1982年の缶コーラ

●ぜひ一曲目はこの曲で!     (キャンプ師匠さん)

●当時 私は高校生!あの時の記憶が蘇る。   (大館友美さん)

● 人生でいちばん辛かった20代の頃、いずみさんの曲を知って、はじめて買ったアルバムの1曲目。この曲を聴くと、今でも胸が熱くなる。   (hiroyukiさん)

●大学時代軽音楽部の練習帰り、必ず車で流していたのが「太陽が見ているから」でした。自分の意志というものが決して強く言えない、表現できないことにイライラしながらもそんな性格なのに、周りにも好かれたいと思う性分。バンドやバイト、勉強に忙しいうえに人間関係や恋愛に悩んだ時期、この曲に助けてもらいました。いずみさんが「悪いのは君のせいじゃない」って言ってくれているような気がしていました。     (チャコさん)

●喉元に突き上がる苦しさをずっと我慢してた十三の夏。。。あのころが鮮明に蘇ります。ぜひお願いします!!    (tocさん)

●25周年おめでとうございます!当時、車の免許取って自分の車で最初にかけるのは絶対これだ!と決めていた曲です。あの日カーステから流れた時の緊張感と高揚感の入り交じった感情は今でも鮮明に覚えています。  (キョウさん)

● でもやっぱり1曲目にふさわしいのはこの曲。    (カワリモノさん)

●人生で初めて買ったアルバム収録曲です。インパクトが強烈でした!     (ナベシさん)

●生のバンドサウンドで聴きたいです!    (はるさん)

●大好きです。    (立石洋さん)

●「悪いのは君のせいじゃない」 この曲のおかげで嫌な事も吹っ切れていたあの頃。とても思い入れのある曲です~。     (テンテンさん)

12
アドバイス

●私からのアドバイスは、全部いつかあなたがくれたもの。この歌詞が、とても好きです。   (ハムさん)

●若い頃、何度も背中を押してもらいました!   (りょうじさん)

●力強い歌詞だと思う。いずみさんの、何も~のところの声が好き。私は私の為に唄って自分を励ましてました。   (しいちゃん)

●本日、2曲目。この曲は落ち込んでるときに励まされたした。    (キョロさん)

●共生する日々の大切さを教えてくれる曲。大好きです。    (ドラミ2180さん)

●「褒められたいのなら、褒めてあげるから  どんな時にでも、私だけは信じている  どんな時にでも、私だけは見ているから」本当に、いずみちゃんなら見ててくれるような気がしてこの曲にすごく救われました。ライブで聴くと、いろんな感情が渦巻いて涙が出てきてしまいます。大好きです。   (いちしずさん)

●学生時代に悩んでいた頃、支えてくれた一曲です。今の自分があるのもこの曲のおかげ!    (マラソンランナーさん)

●何度も助けられた曲。     (しいたけさん)

●なんどもなんども救われた曲です。聞きたい。    (カワリモノさん)

●ちょっと疲れた時、落ち込んだ時、仕事で悩んだ時にふと聴きたくなる曲です。そんな時に元気をくれる曲です。バニラの次に好きな曲です。      (赤さん)

12
君なら大丈夫だよ

●橘いずみさんとの出会いはこの曲のサンプル版でした。     (川村夏樹さん)

●たぶん、死ぬまで好きな曲です。   (無記名)

●いずみさんを知った最初の曲です。ライブで一度も聴いたことが無いので、ぜひ弾き語りを聞いてみたい。     (しまむらさん)

● 地元のラジオ局でヘビーローテションとなり初めて聴いた。その感動が忘れられない。    (牧野篤史さん)

●ツイッターのTL上にいずみさんのツイートが出てきてびっくり!しかも歌人の枡野さんのリツイートに乗っかって!あー、よく聞いてたなあ〜何枚CD買ったかな。選曲は"失格"以降に知った「君なら大丈夫だよ」。かすれそうないずみさんの歌声が印象的でした。    (宮川芳雄さん)

●くじけそうなとき、迷ったときいつもこの歌に助けられました。『君なら大丈夫だよ』いつもその言葉を信じて頑張ってます!   (ひろさん)

●この曲でいずみさんに出会いました。のちにヒット曲を連発されましたが、はやりこの曲が一番好きです。   (すまいきーさん)

●25周年おめでとうございます!この曲は私にとって、思い入れのある曲です。一人暮らしを始めた年、心細い思いだった時に、大阪のFMから流れてきたこの曲を何度も聴き、心を掴まれました。その後アルバムを買い、ライブにも行き、今に至ります。どの曲もいいけれど、この曲は私にとってSpecialな存在なので、またライブで聴きたいです。これからも応援しています。   (なごり雪さん)

●好きな曲は色々あるのですが、どうしても聴きたいのがこの曲。      (よろめきさん)

●いずみママンのデビュー曲だからね。当然だよね!!!!!!!!!    (みゃむさん)

15
のぞみ

●生で聴いたのは1回だけのような...。久しぶりに聴きたいです。    (柳沢さん)

● 感想なし     (橋本佳則さん)

●出だしから歌詞にびっくらこいた。ビデオ(なつかしっ)釘付けでした。    (キョロさん)

●ライブで聞きたいです。お願いします。    (さにさん)

●村石さんの照明もかっこよかった!   (いーむらさん)

●昔のライブ映像ではじめて聴いた時、惹きつけられて、歌詞が自分と重なって泣いてた。カッコよくて、ロックだと思った。大好きです。     (石垣智子さん)

●1stアルバムの中で、デビュー曲よりもデビュー曲らしい曲だと思っています。(やましたさん)

●1stの中では断トツに輝いていたと思います。    (無記名)

● 一曲なんて選べないです。聞きたい名曲は他の方が選んでくださっているので、あえてこの曲を選曲してみました。痛々しさとひりひり感と、ピュアな感じが絶妙で。いずみさんの原点な感じがして、大好きな曲です。     (ともえさん)

15
上海バンドネオン

●異国感たまりません。   (相馬英司さん)

●この曲を初めて聴いたとき目を閉じて聴くとその場旅行に連れてってもらえたような心地よさを感じました。この曲を歌いたくなって何度もチャレンジしたけど、全くうまく歌えなくて。本当に難しい歌ですね。だからこそ聴きたい一曲でもあります。   (松永恵子さん)

●思い出がありすぎる曲。この曲を聴く度に20年以上前の様々な光景につれていってくれるタイムマシン。歌詞、アレンジも未だに完璧。    (ぐっどはなまるさん)

●オールタイムベストはこの曲。     (yamagiwa2000さん)

● 絡みつかれたい! って、この曲を聴くと本当に思います。亙さんのギターソロも聴きたいです! 熱情と実直さと妖艶な色気が漂う名曲ですよ。   (安田明雄さん)

●橘いずみファンになるきっかけとなった曲です。CDTVで熱唱している姿を見て、一気にはまりました。    (四方雅仁さん)

●「月明かり独り占めあなたの瞳」  当時二十歳だった僕が、なんかドキッとする歌詞でした。    (カワリモノさん)

●札幌から参戦することが出来ることになりました!で、札幌で聞いたときとても素敵だったこの曲をまた聞きたい!三曲目のリクエストですが、ご了承下さい。あと、26-dec.とかいっぱいあるけどキリがないから、残念だけどこれで打ち止めにしときます。    (ジョージさん)

●たくさんの共感できる曲には絶望が多いけれど、この曲には希望を強く感じる。     (礼子♪ さん)

17
こぼれおちるもの

●「強い時ばかりじゃないでしょ ねえ」に、何度も救われます。     (ぐっどはなまるさん)

● 今でも胸がじわっとしておもわず目を閉じてしまう曲。出会えて良かった曲です。     (ナポコさん)

●片想いのつらい恋愛をしていた時に、涙したり、救われたりした曲です。    (HEROさん)

●また会えるでしょ。    (てんとさん)

●久々に歌ってよ。     (武藤輝さん)

● いずみさんに初めて出会ったアルバムが「こぼれおちるもの」でした。特に表題曲のこの曲は、私の中では衝撃の1曲でした。現在の投票スコアは下のほうですが、ぜひいずみさんの今の歌声で聴きたいです。諸事情でこの1年以上ライブにお伺いできていませんが、なんとか12月17日は行きたいと考えております。その日は娘の誕生日ですが、受験生なので許してくれるでしょう。(笑)      (のんさん)

●アルバムのタイトルチューンに相応しい壮大な唄。    (あがたやすひろさん)

●25周年おめでとうございます!大学生の頃、いつも聞いていました。青春の歌たちです。    (藤井かなたさん)

17
路上のルール(尾崎豊カバー)

●尾崎豊より、カバーの方が好きです。この機会に歌ってほしい。   (にゃかむらさん)

●このカバー好きです。かっこいい!    (うえのんさん)

●尾崎豊さんの曲ですが、いずみさんのエッジの効いた歌声にハマっていました。ただただ、かっこいい!   (アオキングさん)

●この曲のいずみさんのカバー、聴いたことないので、聴いてみたいです!     (イトーさん)

●女尾崎と言われた時代を経ての25周年だと思いますので。   (まつざわさん)

●本家もいいけどカバーもいい!この曲繰り返し聴きながらジョギングしてました。ライブで聴きたいです!     (toruさん)

● ライブで「路上のルール」聴きたいです!    (パンダさん)

●いずみさんのも路上のルール♪またかっこいいですね☆尾崎さんとは違う路上のルールだから私は好きです。大人になって聞く尾崎さんの歌は子供の頃に聴くより更に切なくてしまうけれど是非ライブでいずみさんの路上のルール♪が是非聴きたいです。    (ひな(よしえ)さん)

17
ハムレット

●「抱き合うたびに重ね着して」というフレーズに耳についてはなれません。男女の仲って、近づけば近づくほど遠い所に言ってしまうという不思議な距離感がありますね。    (岡篤史さん)

●リクエストしないと聴ける機会が無いのでは、と不安に思い。ベスト10速報を見ると、あれもこれもと欲が・・・。欲深き者、汝の名は。   (ライオン時間さん)

●言葉ってすごいって感じた作品。いずみさんの歌詞はどれも大好きです。    (キョロさん)

●オールナイトニッポンリスナーで、初めて買ったCDが「太陽が見てるから」でした。最終回を録音したテープを何度も聞いてたんですが、「ハムレットのイントロは何言ってるのか」は本当に放送のが正解だったんでしょうか?    (MITTIさん)

●この曲はぜひバンドで聴きたい!!と思わせる名曲だと思います。いずみさんの凜とした部分が際立つ逸品ですね。    (のんさん)

●この曲で盛り上がりたい!     (松本浩二さん)

●この曲をオールナイトで初めてだと誇らしげに披露したときのいずみさんがとてもかわいくて、でも曲をきいてゾッとしていました。それから数年裏メロの男性の気持ちを感じるようなこともあり、なんてひどい人、ひどい歌だと思ったこともありました。今になって思うのは自分なりに人に夢中になり一生懸命になり、そんなことを俯瞰してみたりするようになると良い経験でしかない。僕もおっさんになりました、心に入ってきてくれる歌をまた聴きに行きます。     (かずさん)

●19日中洲SORaいきま~す!かろのうろんのごぼ天食べていくばい。楽しみ~!!!!    (じゃーモンさん)

20
がんばれ、なまけもの

●25周年おめでとうございます。太陽 サルの歌 失格 バニラ、一曲1作品総て大河物語となる。いずみさんの愛魂です。感謝申し上げます。   (別府謙次さん)

●学校に行く前に毎日聞いていた思い出のある曲です。    (上坂さん)

●「失格」も「サルの歌」も「君なら大丈夫だよ」も「GOLD」も「上海バンドネオン」も大好きなんだけど 「がんばれナマケモノ」 「リフレッシュホリデー」 「Hello Hello」の三曲はつい口ずさみ、元気になったりしみじみしたりする大切な歌です。   (マサンさん)

●がんばれ、という言葉は嫌いだ。誰かに言われなくたって毎日みんな頑張ってるんだから。でもこの曲は、大人になった今でもたまに聴いて、元気になれる。ライブで聴きたいなぁ!      (syasyaさん)

●中学生から大好きな曲でした。   (頑張るナマケモノさん)

●つらいとき、いつも聞く曲。   (たけさん)

●子どもの頃、悩んでいた友人に向けて熱く歌ったことを思い出します。今はその友人に相談を持ちかけるといずみさんのいろんな曲を歌い出されてしまうので、ついつい当時を思い出して明日もがんばろーねー!と思えます。明日もやったるぜー!    (かずさん)

20
アマリリス

●ぐっとくる素敵な歌    (倉知賢司さん)

●冬になると聴きたくなる曲。昔の恋を思い出す。   (みかんはっさくさん)

●冬空を見上げてオリオン座を見るたびにこの曲を思い浮かべます。    (shikujiさん)

●こどもの頃母親とよくオリオン座を見ていたことを思い出します。    (ぐっどはなまるさん)

●ごらんあれがオリオン座のツアーで、購入したパンフレットにいずみさんが書き下ろした北海道の男女の物語が切なくてとても好きになりました。    (植木朝海さん)

●オリオン座は僕の星座でもある高校生の頃を思い出す。名古屋でのLIVEも1度行ったきり、橘時代のLIVEを名古屋でやって欲しい。子供と見に行きたいから3年後(3歳)にお願いします。      (山本健太さん)

●何十年振りに懐かしく聞いてます!青春時代にいつも橘いずみさんを聞いていました。切ないメロディに、胸が締め付けられます。ライブ、行くつもりです!    (藤井かなたさん)

20
TOUGH

●アルバム的にも1枚だけ異質な感じで好きなのです。    (エルモさん)

●「できなきゃそれでいいから やれるふりなんてしないで笑え」が私の道標です。タフに生きて行くんだ!    (アイナリさん)

●家族のことを想います。    (ぐっどはなまるさん)

●ゆったり、まったりした曲調なのに、力強い歌が勇気をくれるんよね☆    (しらこさん)

●じわじわと心に沁みます!    (たけしさん)

●何度この曲に励まされたかわかりません。派手にシャウトする曲ではありませんが、小声で囁くように歌いかける曲の始まりに、説得力を感じます!     (涼さん)

●じんわり心に響きます。   (りんさん)

20
生活

●たぶんこの曲はベスト10には入らないでしょう。この曲の頃なら「銀河」が1番だろうなぁと思います。でも、敢えてこの曲を選びました。できればアルバムに収録される前、当時ライブで演られていたアコースティック・バージョンでまた聴きたい。オレ様時代も、結婚してからのファミリーツリー以降の現在の曲も好きです。でも、その合間の時期、情報は個人的なブログで、そして歌うのはそれほど大きくないライブハウスでソロで弾き語り、その時期のいずみさんは、何とも言えない不思議な雰囲気をまとっていました。過去の栄光(?)にしがみついているわけでもなく、再びそこに這い上がっていこうとしているでもない、良い意味で力が抜けている、地に足が着いてるというか、うーん上手い表現ができませんが、たぶん、いずみさん自身の方が良く分かっているじゃないかな。そんな時期に出来たこの曲。あの時期は、今でもいずみファンとしてい続ける事になる、自分にとって価値のある時でしたよ。    (potiさん)

●真空パック症でこの曲が使われていたのをミニアルバムを聞いて知りました。自分はアルバムバージョンの静かながら力強いリズムのほうが好きです。    (チクマロさん)

●CDなる前の「たまに派手にやらかして、そんな風にしたかった、、、」の歌詞を今でも覚えてます。無縁の生活、華麗な生活、、黄金の生活、へと続く伝説のマンスリーライブのタイトルになったり。今へと繋がってく中でも意味ある曲なんだと思ってます。是非25周年のライブで!で、CD前のフォーキーなバージョンで聴いたいです。    (まるおさん)

●コメントなし     (松田アキさん)

●ライブではやらなくても凄い名曲なのでいつか亙さんのアレンジでAG続編に収録してほしいです。アルバムバージョンとライブでの差が激しくてショックだった。いずみさん&亙さんバージョンを是非お願いします。    (好きすぎる名曲さん)

●人生の色々な場面で思い起こし、心に留めてきた大切な曲です。    (love_hurriさん)

●他の方も書いていますが、アルバムに収録されているものより以前のライブでのアコースティックなアレンジでもう一度聴きたいです。当時すごく心にしみた曲です。     (いちしずさん)

20
愛してる

●コメントなし    (無記名)

●高校時代、失恋してはこの曲をパワープレイしてました。    (谷本裕隆さん)

●渋公や武道館を思い出します。  (やましたさん)

●中村 中さんのカバーで、知りました。25周年おめでとうございます。    (近藤伸彦さん)

● 中ちゃんのカバーを聴いて、大好きになりました(≚ᄌ≚)ℒℴѵℯ  (まりーださん)

● ずっと、聞いている曲だから。凄く好きな曲。     (boyoyonさん)

●「人を想う」というシンプルで明快すぎるメッセージが、体の真ん中にダイレクトに入っきて、乗っ取られる感じ。それが、とても心地よいのです。歌の素晴らしさ、声の力強さ、いずみさんの魅力の洪水に溺れさせてください。     (KYさん)

20
蜘蛛の糸

●やっぱり、これが俺だもの。 (榊英雄さん)

● 捨てがたき曲。   (inochi akiyamaさん)

●全部いいけど、頭1つ上の曲だと思います!    (後川圭三さん)

●いっっちばん好きです!    (アイナリさん)

●どれも捨てがたいけどこれ最高      (セカイレベルさん)

● 評しようのない、圧倒的な名曲。以上。     (柳沢さん)

●この歌の魅力にまた惹き込まれてみたいです。     (Danさん)

26
砂場の太平洋

●初めて行ったいずみちゃんのライヴ。確か「愛知厚生年金会館」だったかな?赤色のスポットライト一品でピアノの丸椅子に腰掛けたいずみちゃんが歌っていたのを今でも思い出します。他にも好きな歌達が沢山あったのに、何故か鳥肌と涙が出たのがこの曲でした。聞きてえぇぇぇぇ!!    (たー坊さん)

●この曲を聴いて衝撃を受けて初ライブに行くことにした想い出の1曲なのです。   (キョロさん)

●旋律が戦慄でたまらなく好きなんです(๑˃̵ᴗ˂̵)    (みっちーさん)

● 会場でバーボン傾けながら聴けるのなら是非!ダメなら来年の7thででも。    (ライオン時間さん)

●どれも良いですが一番を挙げるならこれ。     (忍者パットミくん)

● とにかく渋い。    (おねきらさん)

27
キッチン

●「まかない荘2」楽しみにしています。あれ以来、清野さんも活躍の幅が広がっているみたいだし。出世作ですな。    (ライオン時間さん)

●聴いてると心が優しくなる楽曲です。ドラマも大好きです。    (キョロさん)

●いずみさん手作業お疲れさまです(笑)札幌の音楽処で聴いた「キッチン」が胸に沁みたので選びました。ギラギラして見えた、20年くらい前のいずみさんだったら「思い出は助けてくれるよ」と歌ってなかったんじゃないのかな、今はそういうのを越えて、愛と温かさにあふれた歌を歌ってらっしゃるんだなとじーんとしました。ライブには行けませんが念だけ送っておきます(笑)改めまして25周年おめでとうございます。     (じぇりいさん)

●優しい愛がつまった歌で大好きです。ごはん作るのが面倒なとき、この歌を聴くと愛を配ってる気持ちになってがんばれる。そして、いずみさんに自分の作品に愛情を持つ、ということを教えてもらった、特別な曲でもあります。    (香川理馨子さん)

●この曲を聴くと、いつも涙と元気が出ます。優しくて温かくて、大きな愛を感じます。そしてとても力強い!こんな風に言える母であり、妻であり、人でありたいです。     (なおみさん)

27
オールファイト

●今でも口ずさむから。     (にくさん)

●ラジオではじめていずみさんに出会えた曲。何かをガンバりたい時に必ず聴いたり口ずさんだりして元気をもらいます。大好きな曲です。     (ペンギン2さん)

●中学のときバスケ部でしたが詞の世界そのまんまでした!   (HONDA NSXさん)

●失格のカップリングであるこの曲。優しくてそっと背中を押してくれるいい歌だから、ぜひライブで聴きたいです。   (みゃむさん)

● 次があるさ!オールファイト��✌いずみさんが歌ってるのを聴いてなかったら何度かやめてました。ライブで聴きたい1曲です。    (かずさん)

29
富良野

●この曲を聴くと、二十年も前に、友人と北海道旅行をして富良野に立ち寄った時のことが思いだされます。貸自転車を借りて平原を走り回ってから、野原に寝転んで見た空は、蒼く深く宇宙が見えるようでした。    (鈴川明彦さん)

●橘いずみさんと言えば、激情をストレートに歌い上げる数々の代表曲がありますが、一方で、優しく語りかけるような素晴らしい曲もあると思います。特に僕は「富良野」と「またかけるから」が大好きです。今、二人のお嬢さんのお母さんとなられた橘さんの優しい歌声で「富良野」を聴いてみたいです。誰もまだ投票してないですね...       (西川和博さん)

●いつか行きたい土地だから、そこに想いをはせて、ライブで聴きたいからリクエストしまーす!!!    (みゃむさん)

●コメントなし    (橋場尚樹さん)

29
いつかは

●昔ライブで聴いてから、時々思い出して口ずさむ曲です。またライブで聴きたいです。この曲のことみんな忘れてない???     (いちしずさん)

●この歌聞くと元気になれます! いずみさんの歌の中で一番よく聞くし、こればかりリピしてる事も(^^♪        (Ayan0さん)

●生活シリーズの中では、秀逸の楽曲。初めて聞いた時、この曲は!と思いました。因みに、2010年以降演奏していません。聴きたい❗     (オノペディアさん)

●久しぶりに活動再開していただいた時のたくさんあった曲たちの中でも、気持ちいい曲でした。     (おがたっちさん)

29
空になりたい

●25周年おめでとうございます!そしてひっそりツイートしてたの拾ってくれてありがとうございます。投票していいものかと迷ったのですが折角なので投票します、衆院選も近いし(笑)。バニラをテレビで見てもっと知りたくなって、その次の日に太陽が見てるからを買ってうわっ!って曲(可愛い女、ハムレット)と、おおっ!って曲(太陽、サルの歌)があって多少の戸惑いを感じてたところ最後に空になりたいで好きになってファンになったのが懐かしいです。     (オノ106-2さん)

●沢山ありすぎますよね~名曲ばかりです~空になりたいが入ってないと思っただけですが(笑)冷たい木枯らしの中で震えてる子犬抱いたまま~じっとしてられない~こんな深みのある歌詞を書けるのはいずみ嬢以外いませんね~。    (渡辺堅一さん)

●頭の上の壁を取っ払ってくれるような、すこんと突き抜けられるよう応援してもらえる気持ちになります。    (じゅんごさん)

●どんなに自分が弱くても、大切な命が出来たなら守りたい。     (ススムリクさん)

29
真空パック嬢

● 女優橘いずみも忘れてはいけません。本編ラストをみんなで「ウォンチュー♥ ラーラーラー♪」と締めましょう。    (junさん)

●男ながらカラオケでバンバン唄い、盛り上がってました。今でも唄ってます。マイベストです。    (下村知さん)

●「真空パック症」を会場の一番前の席で見ました!    (しかたまさん)

●これ好き。     (sakaさん)

29
26-Dec.11th,1968

●独身時代、車の中でひたすら聴いていました。ぜひライブで聴きたいです!     (ぶなしめじさん)

●名曲がいろいろあって迷いましたが、今日の気分ではこれです。静かにスタートし、徐々に盛り上がって、感情も高ぶっていく感じ。そして、自分にとっては、最高の応援ソングです。   (さばさん)

●アルバム全部好きだけど、この曲が一番好きでカラオケでもよく唄っています♪     (さりあねさん)

●いずみさんから5年遅れて26歳になったときに聞いたら、心にグッと来るようなそれまでとは違った印象を受けたのを覚えています。    (しかたまさん)

29
深夜高速(フラワーカンパニーズカバー)

●デビュー当時からのファンですが、初めてライブに行ったのが2010年5月の心斎橋JANUSでした。そのときに聴いた、『深夜高速』が初めていずみさんを間近で見た衝撃とともに強く記憶に残っています。陣内大蔵さんもゲストで出演され、約20年前の記憶がブァーッと蘇る強烈な体験でした。また聴きたい。シングルでリリースもして欲しい!    (セルジオ苺さん)

●ライブでいずみさんのカバーを聴いて好きになり、本家を聴きました(笑)     (キョロさん)

● 確かファンクラブイベントでワタルさんと二人で演奏されましたね。正直、本家より好きです(笑)もう1度聴きたいなぁ。    (柳沢さん)

●この曲のいずみさんのカバー、聴いたことないので、聴いてみたいです!     (いけちゃん)

29
にらめっこしましょ

●もう20年以上前の歌なのに全然色褪せないでしょ!あの頃を共に過ごした一曲です。    (谷野雅之さん)

● 25周年で聴けなかったら、もう一生聴けなそうだから(笑)    (みちおさん)

●青春だった。    (みりさん)

●ストリングスのアレンジが印象的でした。またライブでチーナの柴さん、田草川さんを交えて披露してほしいです。    (HONDA NSXさん)

29
きまり

●この曲を聴くと、若かりし頃のことを思い出します。   (宮川さん)

●また生で聴きたいです。   (柳沢さん)

●世界中探しても見つからない名曲!    (軸原貴史さん)

●SMAPのコンサートで中居君が歌っている「きまり」を聴いたことがあります。なぜ、カップリング曲を選んだのかはわかりませんが、中居君が歌い出した時に周りがザワザワして、私が曲名などを教えたら、凄く良い曲だと言ってくれて嬉しかった思い出です。私がいずみさんのCDを持っているというと、購入した人もいれば、貸して!って言ってくれた人もいました。いずみさんが歌う「きまり」は聴きたいと思いリクエストします。    (チャコさん)

29
まにあうかもしれない

●落ち込んでいた時に、励ましてもらえた曲。そして何より、初めてのライブで一番印象に残った曲にもなります。   (紺色土偶さん)

●なかなか絞り切れませんが、アルバム未収録ながらライブ映えする曲って言ったらこれでしょう!    (新宿鮭さん)

●最近のライブで聞けてない!    (Elmoさん)

●何時でもどんな時も バシッとくるフレーズ!    (ハピホピさん)

29
ウサギとベルベット

●不思議な魅力     (稲葉政人さん)

●カッコいい!なかなかライブでは歌われないので、ぜひ歌って欲しいです。愛でしょ!    (HEROさん)

●大好き!      (武本政彦さん)

●十字架とコインは名曲揃い踏みですが、個人的にはダイナミックな転調のところとかいずみさんのエッジの利いたボーカルが堪能できるこの曲が一番好きです。     (k.takahashiさん)

29
銀河

●当時4年4ヶ月ぶり、待ち焦がれてた待望の新作だった「bellybutton」でキラキラ輝いてたのが「銀河」弾丸の要らないピストルでハートを撃ち抜かれてしまった珠玉の一曲。   (らんぐ=のりおさん)

●息子(当時小学生)が、ふとした拍子に口ずさんでいました。八街で一緒に生歌を聞きました。歌詞の意味の深いところまではわかっていないのだろうけど、心に響いたんだと思います。大好きな一曲です。   (マラソンランナーさん)

●切ないメロディー 歌詞 心にしみます。    ( 山本真也さん)

●小さい頃からずっと聴いています。歌詞の意味はわからなかったけれど、何か耳に、心に残るものが有ったのだと思います。今大人になって聴いて、あらためていい歌だなと毎日思っています。    (匿名さん)

29
ワールドワイドワールド

● WESTで、奈〜良〜!をやりたいもの。    (佐藤亙さん)

●亙さん、私も好きですよ。ライブ、気持ちよいですよね。   (キョロさん)

● 橘時代からのアルバム収録曲全ての中から一曲を、と言われたらこの曲を選びます。全曲の中でも発表年度が近いから、というのもありますが素敵な歌詞はもとより伴奏の美しさが何より堪りません。ギターで始まりギターで終わる、最高にロックな一曲です。    (サカイヒロシさん)

●ライブで盛り上がる曲としては、1,2を争う名曲だと思います。観客、会場との一体感がすばらしく、O-WESTでも見てみたいです。何より、演者のみなさん、亙さんがやりたいと思っている曲はなるべくやって頂きたいと思ってますので。     (takaさん)

41
Wonderful Life

●やっぱりコレです!満面の笑みでいずみさんがギターを抱えながら会場にいるみんなを大きな愛で包みこんでくれる光景を想像するだけでわくわくします。小さな子供からお年寄りまでみんなが口ずさめる最高にピースフルなこの曲が大好きです。     (清水夢さん)

●うちの子が1歳のときにこの曲が出て、うんうんそんな気持ちだよなと、なんだか泣けてくる愛情たっぷりの名曲です。    (しかたまさん)

●あまりの愛情の大きさに自然に涙が出ていました。    (0?さん)

41
大きくなりたい

●これ聴いた時、当時、ビデオで歌っている姿を観たときなんか楽しく歌っている姿が今もおぼえています。ふと、ふいに聴きたくなる歌ですが、音源が...    僕もその時はそう思っていました。今もまだ道半ば...いつかは辿り着きたいですね。    (三井護さん)

●Everything is going to be all right!     (加藤真司さん)

●この今日を聴くと(この歳になっても)もっと大きくなれる気がします。    (井形茂雄(にゃんにゃん)さん)

41
街を歩こう

●当時スゴく癒されました。    (にくさん)

●ファンクラブイベントの際、須藤晃さんが「これを聴いたときタダモノでない、という気がした」という趣旨のことをおっしゃっていたのを思い出します。その前に、「『太陽』は別格として・・」と付いていましたが(笑)      (柳沢さん)

●失格と合わせていずみさんを知ることになった決定的な曲なので。それまで何にも例えようのなかった自分の気持ちをそのまんま代弁してくれてることに凄く支えられました。      (k.takahashiさん)

41
FERRY BOAT

●学生時代にお付き合いしていた女性と、よくいずみさんの歌を聴いていました。ドライブのお供は、必ずいずみさんでした!(´- `*)訳あって離れてしまって暫くしてから「聴いてみて」、と言われたのがこの「フェリーボート」です。懐かしい思い出ですね~。   (西村直記さん)

●東北にも来て欲しい!    (無記名)

●初めて聴いたとき、『太陽』の続編?と思いました。『太陽』も好きなんですが、身につまされるのは『Ferry Boat』です。   (としさん)

41
WINDOW

●この曲は日本のロック史に残る名曲だと思います。詞曲はもちろんのこと、演奏やミックスも最高です。色気のある日本のロックなんてそうざらにありません。   (カルロス岡本さん)

● 確か、フジテレビ系の「G-STAGE」(加山雄三さんが出てた記憶が)で見たのが「WINDOW」。衝撃だった。大人のロックというものを、佐野元春と橘いずみが教えてくれた。和製ボニー・レイット。Spotifyのプレイリストでも、この曲のお世話になっております。    (DJややや(隠居してます)さん)

●25周年おめでとうございます。多分オールナイトニッポン辺りから、ファンなんだと思います! いつも不調で、今回のライブにも行けなくて悔しいですが、気持ちだけは応援しています! リクエストさせて頂くのは「WINDOW」です。"窓の下待ってる人がほしい" ロミオとジュリエットの、ロミオのようなひとですか? "待ってる"は出来ても、"窓の下"となると、うん。ちょっと、今、ある方に会いたくて。いや、恋じゃない、はずなんです! なんです、恋なら本人にまず言うべきだろうし。ただただどうにか幸せでさえいてくれたらって思うばかりで。いずみさんの事じゃないですよ? はい!お話し戻しまして。そういう窓の下の人になれたらなって。そして後の方の歌詞で、 "いつまで待てば(YEAH)来てくれる" え!?窓の下にまだ来てないんだ?! 、、、と。 ロミオとジュリエットは悲劇ですし、歌詞の中の人と、いずみさんとは別の人としても、そこは。 そこはもう! なーんだかー、素敵な旦那さんと、おしあわそーですしー、はははは! 窓の下に、、、旦那さんが、いやあ、みなまで書けません。そういう、そーーーういう、今のいずみさんに歌って貰えたなら、なんだか希望が持てるなって、持ちたいな、なりたいなって、思うんですよ。なんだか失礼な事ばかり書いてたらすみません。昔、ホームページにBBSが付いてた頃、軽く叱られたので、もっと書いた方いいなら、あまり調子にのれなくて、本当にすみません!ライブで、生で、直接叱られたかったー。 (西城富朗さん)

41
サンビーム

●25周年おめでとうございます!サンビームは、最初に聴いた時はまずメロディーの美しさに魅かれました。歌詞も「娘への想い」がこもっていると知り、歌詞もますます好きになりました。アコギバージョンも良いですが、バンドバージョンもライブハウスでぜひ聴きたいです。    (MGさん)

●どこか懐かしい、夕日をイメージしてしまいます。ゆったりと包まれる時間を感じさせてくれる曲です。    (テンテンさん)

●姪っ子が歌ってるのを聴いて、めちゃええ歌詞やん!と思いました。    (びにゅうせんせい)

41
リフレッシュホリデー

●とてもとてもリフレッシュ出来る曲でございます。    (青井あおいさん)

●「失格」も「サルの歌」も「君なら大丈夫だよ」も「GOLD」も「上海バンドネオン」も大好きなんだけど  「リフレッシュホリデー」 「がんばれナマケモノ」 「Hello Hello」の三曲はつい口ずさみ、元気になったりしみじみしたりする大切な歌です。   (マサンさん)

●「リクエストしたい曲」っていうより「想い出の曲」で選ぶとこれです。初めての海外旅行、ちょうど「こぼれおちるもの」がリリースされた直後でした。それ以来、南の島に旅行に行くときは頭の中でヘビーローテーションが止まりません。この曲の中毒性すごいです。みんなですっからかんになりましょう。    (すてさん)

41
グラヴィティー

●一緒に歌えます!息継ぎなしで(笑)    (小島充揮さん)

●榊いずみの曲ですが、久々に橘いずみが来た!って感じの曲で好きです。   (HEROさん)

● 私はいずみさんに出会って23年・・・ではあるものの、途中離れていた期間もありました(私にとって音楽は「CDで聴くもの」だったのでCDプレイヤーが壊れていたり、あれやこれやでいずみさんの動向を知らずにいた時期がありました)。20周年の際に再会(?)し、その後に発売されたオリジナルアルバム「ほねのうずめ方」のこの曲にぎゅぎゅっと惹きつけられました。   どこかで聞こえてるよ    わたしはここにいるよ    誰かがもがいてる    ここにいるよ ここにいるよ   私は相変わらずもがいている。でもいずみさんはずっとそこにいてくれた。ずっと歌い続けていてくれた。これからも。とうれしくなった曲です。     (リリコさん)

41
ピストル

●一人カラオケのときは必ず熱唱させてもらってます。   (島田吉啓さん)

●ピストル with大橋エリ。ママドンクラでのピストル。脳天撃ち抜かれた。秀逸。また撃たれたい♡    (みちおさん)

●暴発しそうな若いエネルギーを封じ込めた「太陽が見てるから」ですが、発売後のLIVEはそれ以上のテンションで、愛想も無く終始ピリピリと緊張感半端無く、その中でも特にこの曲の異様なテンションに圧倒されました。その後の十字架とコインツアー?では、すっかりエンターテイナーに成長していたので、余計に当時が懐かしいです。    (粕谷善明さん)

41
イワン

●いや、この名曲がカップリングのみで終わるわけがない。    (秋江マサトさん)

● スパイシーレッドのカップリング曲なんですが 歌詞とサウンドが僕は好きです。ライブにはしばらく行ってませんがライブで歌ってくれたら嬉しいです!   (中臣和哉さん)

●この頃にしてはサビが珍しく前向き!    (ばにらさん)

41
打ちのめされて

●これをリクエストするのは初めてかもしれません。   (柳沢さん)

●25周年、おめでとうございます。ライブ楽しみにしています。 (宇津井俊平さん)

●この曲が発表された当時、多分、自分の進路に悩んでた頃だと思う。上京したいのに出来ないもどかしさ。何度も何度も聞いたなぁ......というわけで、生唄で聞きたいのでリクエストなのです!!     (みゃむさん) 

41
スパイシー・レッド

●いずみさん、25周年ツアー、本当におめでとうございます!!ファイナルにふさわしいのか、ふさわしくないのかは分かりませんが、私がいずみさんを衝撃的に知るきっかけとなったのが、何を隠そうこの曲なのですよ!(当時高校一年生・思春期まっ盛り)   生徒会長さんも何気に推しているこの曲。この票が届くかどうかは分かりませんが、いつの日かファンクラブイベントでも披露していただけますと幸いです!いずみさんの声と歌詞とメロディーは不滅です。25周年の集大成ライブ、熱きイベントとなりますように。私も今回ばかりは前列で楽しむ予定です!(いつもはシャイ&控えめにいずみさんライブを鑑賞しておりまっす)
〜追伸〜"アリーキャット"鑑賞も、何気に狙っております!早くみんなの話題についていきたい(笑)       (トモクロウさん)

●激しめのをひとつ!    (まちゃえむさん)

●シングル曲でありながら、唯一、近年演奏されないこの曲を、あえて大舞台で聴いてみたいです!ファンクラブイベントでも、この数年リクエストし続けてますが、誰にも賛同されず、あきらめてました。トモクロウさんがこの曲のファンだと知り、次のファンクラブイベントは2票はかたいので、そちらでの披露に期待してます。      (takaさん)

52
つまらない世界

●以前は苦しい時、いずみさんの曲に救われ励まされていました。現在は、楽しんでいる自分のそばにいずみさんの歌があります。      (原田貴之さん)

●初めて聴いた時、衝撃的に心に沁み入りました。今も一番好きな曲です。不安定な時期だったのでこの曲に救われた部分が大きいです。大好きです。   (とろさん)

52
SWIMMER

●日々に追われながらも力強く生きていく感じが好きです。     (HONDA NSXさん)

●色々な事に八方塞がりな時に、毎回ライブで勇気づけられました。最近、セットリストからも外れているようなので、この機会に是非!    (まっかちんさん)

52
またかけるから

●珍しく?乙女なので。     (たけしさん)

●20周年のライヴの振り付けが忘れられません。     (ナベシさん)

52
ボタン

●このジャジーな感じと、いずみさんの声が凄くあってると思います。いつもは傍観者なんですが、今回はリクエスト参加させて頂きました。定時制の亙さんとのユルトークが大好きです。    (エアロマンさん)

●いずみさんの全曲の中でも大好きな1曲。最近のみんなで一緒にのノリノリの曲よりも、橘時代のB面的な曲もライブでも1曲ぐらいはやってくれたら満足度アップする。     (ダークな歌せつない歌が好きさん)

52
わたしの証明

● rockで行きましょう!    (梅崎勝一郎さん)

●AKBの劇場公演が好きでよく観に行きました。高橋みなみさんが出演している公演も数度みています。とても魅力的な人です。まさかいずみさんの作詞作曲の歌を歌うとは。びっくりしつつも嬉しかったです。歌詞も意味が深くて、アレンジもカッコいい。しびれる曲ですよね。     (チャコさん)

52
SHOOTING STAR

●ツアーラスト公演のサブタイトル すべてにありがとう!と いえば TOUGH に収録された SHOOTING STARなんよ!古くからのいずみさんFANのおじさんは そういうところに とても こだわります!若いいずみさんFANのみなさん 頼むよ!      (堀井くん)

●「長野オリンピックのNHK公式テーマソングが決まりました。シューティングスターです!」とアナウンサーが原稿を読み上げ、ついにいずみさんの曲がこんな大きなイベントに使われるのかと喜んだのも束の間、画面に唄うフミヤが登場したときはテレビの前でずっこけました。  「すべてにありがとう」  「空にシューティングスター、叶わぬ思いばかり」  それまでのいずみさんのラブソング、聴く人の心を揺さぶるような魂の曲とはまた何かが違う、いずみさんの根っこにある優しさとか慈しみのようなものが込められているような気がして。私にとってのオールタイムベストです。     (k.takahashiさん)

52
SHANK BANK JAPAN

●語りかけるような歌い方が心に響きます。メロディーも好きです。    (みすたさん)

●「億だ兆だと言い争って半か丁かにかけてみたって」の韻の踏み方も好きなのですが、ギターの印象的なメロディが「こがね虫は金持ちだ~♪」だったと知った時の衝撃たるや・・・。ビートルズ【HELLO,GOODBYE】のギターが「ドレミファソラシド~♪」を「世界一かっこいいドレミファソラシド」だと評した批評家がおるそうなのですが、それに勝るとも劣らないディープインパクトであるかと思うのですが皆さまいかがでしょうか・・・。     (まさきさん)

52
Lost and Found

● 好きな曲はいくつもあるけれど、やはり今のいずみさんは過去のいずみさんに負けずに魅力的なのです! ということで、映画館でのアリーキャットの映像の力も含めて、僕の中で今一番ホットな曲、Lost and Foundで!     (ヒロ兄(ケー)先生)

●名曲!     (横田茂さん)

52
明日へ

● 詩と曲は連名になっている曲ではありますが・・・話せば長くなるけどその割につまらない話なので割愛しますが色々あった時に聴いて救われた1曲です。25周年はめでたいし、12月のライブはお祭り的な感じが良いけど、25年は節目じゃなく単なる通過点でもあって欲しいな。これからもどこまでいっても、いずみさんはいずみさんであって欲しい。生で、今の声で、出来ればライブアレンジ(^_^;)で聴いてみたい曲です。     (しおさん)

●ミニアルバムの頃、久しぶりに、いずみさんを生で聴けて嬉しかった札幌のインストアライブ。新曲づくしの中で一番好きでした。あの頃以降ライブで聴けてないので、もし聴けたら嬉しいです。     (なかじまたつやさん)

52
青い月の輝く夜

●僕がブルームーンって言葉を初めて知ったのは去年の夏、その時の月を眺める為に深色引っ張りだして車で聴いた。リリース当時そんな言葉もあったかどうかも知らなかったし、ブルームーンって現象も知らなかった。15年以上も過ぎて曲が自分の中で完成された。「ありふれた優しさに孤独はつのる、、」燃えそうな青い月の輝く夜を迎える25周年のライブで聴きたい!     (まるおさん)

●ずっとLIVEで聴きたかった曲を去年のツアーで聴けて、アコギ×アコギ、アコギ×エレキ、バンド、いつも衝撃が走るくらい、全部のバージョンがかっこよくて、特にバンドでの音は開いた口が塞がりませんでした(笑)またあの衝撃を味わいたいです!!いつもありがとうございます♡    (まいしさん)

52
ひとでなし

●コメントなし     (福地さん)

●コメントなし      (やまきひでのりさん)

52
目の前のドアを開けろ

●2010年代を代表するこの曲に一票。ライブではワールドワイドワールドとのコンボで、毎回軽い酸欠状態になるくらい痺れるこの曲を外すわけにはいかない。是非会場で総立ちとなってHey!Hey!Hey!と掛け声を掛けて25周年記念の年を締めくくりたい。    (しみさん)

●この歌をライブで聴くのが大好きです。    (のりさん)

52
泣きたい

●いずみさんの曲で「ピストル」や「グラヴィティー」のような歌詞カード見開き2ページ埋める言葉の洪水のような曲も好きだけど、対極的に少ない文字数で聴かせてくれるこの曲が記憶に残っています。シングル「アマリリス」のカップリング曲ですがもっと注目されてもいい曲だと思ったので。あと、イントロの語り(?)がオールナイトニッポン2部の頃のいずみさんを思い出します。   (おりさん)

●あ、すでに先客が(笑)。たぶん初めて聞いたのは「真空パック症95」ではないかと思われますが、後ほど「アマリリス」のc/wに収録され、「え、歌詞、これだけ?」と驚愕(笑)。あのわずかなフレーズで聴き手に膨大なイマジネーションをさせるってのは、いかに橘いずみ(当時)が詩人だったか、ってことでしょうね。無理にとは言いませんので(笑)     (新宿鮭さん)

52
ネコ

●いずみさんの歌に、いつも癒され、いつも元気をもらい、いつも笑顔でいられます!「私は~あなたの猫」っていう歌です。曲名ど忘れしました~(;´д`)シマッタこの歌に一票~!(^-^ゞ     (西村直記さん)

●大好きな曲なのに、一度もライブで観たことがない。是非生で歌って欲しいです!    (テンテンさん)

52
ゼッケン5

●「白髪が増えたとボヤく男」や「学校飛び出し迷った少年」たちが、その後どうなったのかをボンヤリ思い描いてしまうのですなあ、あれから何年経っても。すごく好きな歌です。誠に失礼ながら・・・何年ぶりかにいずみさんのライブに行って、セットリストの1曲目が大好きなこの歌でして、すーーーんごく嬉しかったのですね。(まだ歌ってんよ)(いつでも会いにおいで)と言われた気がして。そういうつもりでいずみさんが歌われたわけではもちろんないでしょう。おそらく僕の勘違いですが、そっちの方が僕に都合がいいので、このまま勘違いさせておいてください。年末ライブ行きたいです。否!行きます!行かせてくだされ!!    (まさきさん)

●衝撃をうけた。      (米さん)

52
NATASHA

●この情熱的に溢れた曲調、そして、アンニュイな歌詞がとても好きです。恥ずかしながら、耳コピでマスターして、色々なライブハウスで弾き語りしています。    (マサさん)

●時々、ライブハウスで、この曲歌わせて頂いています。なんか、せつなさが伝わり、曲調も好きなメロディです。     (山口雅之さん)

52
ハヤリスタリ

●「真空パック症-26」を最前列で観たときに、目の前で歌ってくれたのが強烈な印象として残っています(あの時とっさにハイタッチをすればよかったと今でも悔やんでいます(笑))。いずみさんの「言葉をたたみかける」曲としては、完成形だと思っています。    (チクマロさん)

●初めて聴いたときかなり衝撃的でした。    (染谷伸夫さん)

52
しあわせ

●「三度のメシよりあれが好き」初めてclub asiaで聴いて、なんだこの曲、カッチョいい!と感動したのを憶えています。前回か前々回のライブで久しぶりに聴けて、キターっ!と震えました。音源化も希望します!   ( syasyaさん)

●"Yonk of Love"ツアーのオープニングでこの曲の原曲みたいなのを聞いて、好きになりました。別の方もおっしゃっていますが、音源化してほしいです!    (チクマロさん)

52
空色のカーテン

●この歌は私の応援歌です。   (天谷珠美さん)

● 上京した当時、ダンボール3つどころか、ボストンバッグ1つで引っ越した私は、この曲に涙し、この曲に励まされ、イギリスパンってなんやろ?って思ってました。     (つんさん)

52
指定席

●最近久しぶりに聞いて、当時のことが思い出されました。いずみさんの声が本当にぴったりで、どこまでも深く沈み込めました。    (山下希代子さん)

●コメントなし    (ひでさん)

72
ハラダ記念日(2000 ALL STARS)

● せっかく阿部義晴さんが来るなら、久しぶりに聴きたいですねー。 (すてさん)

72
日々の抜け殻

●自分の思いに締め付けられて動けない    ああそうか、そういうことか、と。いずみさんはどうしてこんなに心をぎゅっとする、心をほどいてくれる歌を作ってくれるのか・・・。サルの歌が「あの頃」なら、日々の抜け殻は「今」。そんな感じがします。どちらも聴きたい!!      (リリコさん)

72
CHOCOLATE CAKE

●もう、聞けないかもしれないので、聞けるなら聞きたい!     (おがたっちさん)

72
ピカピカ

●数年来のリクエスト曲。あのグルーヴ感をもう一度!聴きたい聴きたい。     (オノペディアさん)

72
桜散る

● 数年前のライブで初めて聞き、切ない歌詞と綺麗なメロディーに感動しました。知らない素敵な曲が一杯あるんだなぁ。と改めていずみさんに惚れ直しました!!その後一度も聞いていないので、もう一回是非聞きたいです。他の大好きな曲はトップテンに入っていたので、敢えてこちらの曲をリクエストさせて頂きます。 (ゆきさん)

72
空よ(陣内大蔵カバー)

●いずみさんの関学の先輩の陣内大蔵の空よ♪ 凄く凄く聴きたいです。陣さん来てくださらないかしら〜♪ そしてセッションしてくださらないかしら〜と妄想の日々(笑)。牧師先生もされているのでお忙しいんでしょうねど・・・ね。    (ひな(よしえ)さん)

72
BLUE ARCADE

●思い出の唄。     (竹内宏さん)

72
赤い空

●アレンジもメロディーも最高にかっこいい!いずみちゃんにはたくさんの曲がありますが、他のどこにもないかっこよさがこの曲にはあります。    (井上さん)

72
はじめの一歩

●好きな曲ですがライブで聞いたことがありません。シンプルなメロディーだからか、歌うと落ち着きます。CDでいっしょに歌うと泣けてきて最後まで歌えないというすごい曲。      (は行さん)

72
HOME

●ほのぼのしたストーリーのまかない荘2に合った、ポップで耳に心地の良い主題歌だと思います。歌詞を覚えてライブ会場で一緒に歌いたい曲です。25周年を迎えたいずみさんの新境地ともいえるこの一曲で25years aroundツアーのクライマックスを迎えましょう。せーの、のんちゃ〜ん!       (しみさん)

72
ORANGE

●程よく力が抜けていて、メッセージがスゥっと入ってくる感じが、大好きです。     (エレファントジュビリーさん)

72
菜の花

●下北沢440での美雨さんとのコラボが、自分的には伝説です。最高アーティスト同士の素晴らし過ぎるコラボいつかもう1回聴きたいです。    (無記名)

72
Highschool Band

●25年前に買ったCDに収録曲です。その当時はそれほどでもなかったのですが、今、あまずっぱい気分にはまっています。     (おとしゅうさん)

72
DARK ZOO

●疾走感 大好き。     (山本真也さん)

72
赤鉛筆は葡萄酒の香り

●灰皿に鉛筆をいっぱい削ってマッチで火をつけるとうまく燃えるかどうかを試してみたいと思いつつ、まだやっていない。  (しかたまさん)

72
HEAVEN

●ライブでは滅多に聴けないけどまた聴きたいです!   (HONDA NSXさん)

72
アダムスキー

●今でも良く聴く大好きな曲です。「嘘と本音の間で、傷つかないように笑ってきた」のフレーズが、特に好きです。 ライヴで一度聴いてみたい!   (川辺裕次さん)

72
かじりかけの林檎

●好きな曲なんだけどライブでは聴いたことがないかも(^^;; カラオケ(JOYSOUND)にあるのでヒトカラで歌ったりします(笑)。    (daronさん)

72
さよなら、僕の日々

● 涙が出た曲でした。捨てたものへ、捨て去りたかったものへ、大切にしているものへ、大切にしていると思っているものへ。全てを許し、ありがとうと抱きしめる事の出来た、歌でした。    (syasyaさん)

72
ジュエル

● コメントなし     (赤い炊飯のじゃーさん)

72
エナメルブラック

● 橘いずみ時代のもっとも危険なセクシーソング。コンセプトは「平成の青い果実」だったのでしょうか?少年のドキドキは止まりませんでしたのよ。    (junさん)

72
てぃーんず・ぶるーす(原田真二カバー)

●ライブでは未体験のこの曲を!!      (yamagiwa2000さん)

72
プラズマ

●大音量で聴く度にメチャクチャ元気が出ます。    (ぐっどはなまるさん)

72
荒野の果てに

●2017年にして90年台の名曲と肩を並べる曲。オープニングで聴きたい。    (ぐっどはなまるさん)

72
可愛い女

●ラジオで初めて聴いたバニラでアルバムを購入することにして、発売日前日CDショップに行ったら店内でかかっていたのがこの曲。すぐにこれから購入しようとしている人の曲とわかりました。いまだに聴く度にその時の衝撃をはっきり思い出します。    (粕谷善明さん)

72
かなしみさん

●アルバムの中で1番印象に残る曲でした。    (キョロさん)

72
SHOELESS JOE

●アルバム「Tough」の"Shoeless Joe"で「素直にうなづけ」「ルールはルールだ」と歌われて(謳われて)いて、「同じ"失格"の人!?」と戸惑った思い出があるのですが・・・歳を重ね「答えがひとつとは限らない」とわかった頃に、「"失格"も"Shoeless Joe"もどっちも正解」と思えました。あれからウン年。就職しまあまあベテランとなった今「素直にうなづけ」「ルールはルールだ」の意味は深い。よく口ずさんでます、はい!    (まさきさん)

72
3040

●若き日はGOLDが応援歌、今は3040が応援歌です。ギターの発表会前は道中エンドレスリピートです!     (詩織ママさん)

72
自分

●アルバムオリオン座収録曲。この曲を聴いた当時、20代のワタクシはいわゆる自分探しの真っ最中で「肥大化した自分」という幻想に囚われてました。そのモヤモヤしたトンネルを抜け出し、等身大の自分を見つめるきっかけになったのがこの曲です。こういう機会でもないと聴けないと思うので(笑)。   (かたことさん)

72
ウソだよ

●ドラマチックで内省的な名曲だと思いますです。   (Elmoさん)

72
Family Tree

●やっぱりこの曲でしょう!社名だし!笑    (アイナリさん)

72
僕らの未来

●ウォーキング途中にふと浜辺に立ち寄り、背中に夕陽を浴びながら、1人でボンヤリ考えてる時に聴いて、今日も一日ガンバったなぁーって、イヤフォン越しに、いずみさんの歌声に癒されて元気貰ってます^- ^。    (尾方規子さん)

72
ONE PAIR

●赤坂BLITZを思い出します。    (柳沢さん)

72
LDK

●最後の『ずっと〜』のリフレインはいずみさんならでは。   (柳沢さん)

72
キミに100パーセント(きゃりーぱみゅぱみゅカバー)

●多分他に居ないと思うけどw あのFBにアップされた動画が頭から離れないのでどうしてもリクエスト。    (冨山敏行さん)

72
退屈

●短い曲だけれどスカッとLIVEでは超楽しく盛り上がる「退屈」で、つまんないぞ!と叫びたいです♪   (前田正宏さん)