BLOG

映画「生きる街」が3/3(土)から公開になりました!
初日からたくさんのみなさんがご覧になっているそうで感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!

わたしは音楽を担当しました。
榊英雄監督の映画ドラマ、合わせてこれで12作目の音楽担当です。そんなにたくさんやってきたかな?と思うくらい、作品作品に向き合ってきて振り返る余裕もなかったのですが(まだまだ門外漢という気分は拭えないのですけれど)12作も映像に寄り添ってきたんだなと感慨深いです。

「生きる街」、好きなシーンがあります。
いろんな偶然でまた集まった家族が、再び食卓を囲むシーン。
まだご覧になっていない方もいらっしゃると思うのでたくさんは言えませんが、音楽がないシーンなんです。
こういうシーンに音楽をつけなかったことが、今回音楽チームの最大の偉業ではないかなと思ってます。

そう、音楽を必要以上に奏でませんでした。
その代わりに、聞こえてくるものに耳を傾けてみてください。

たくさんの思いがこの映画に詰まっています。
饒舌ではないけどたくさん受け止めてくださる方がいらっしゃいますように。

大好きな映画がまた出来ました。どうか、たくさんのみなさんに見ていただけますように。そして、誰かの心に灯をともしてくれますように。


音楽チーム、佐藤亙のブログもご覧くださいね。
WATARU SATO- I MAKE MUSIC!